2010年10月29日

早い、早い

早いもので、来週休み明けはもう11月です。

office-chikaの10月は慌ただしかったように思います。
皆さん、お疲れ様でした。

今日、監査で伺った先では年末調整について打ち合わせをしました。
事務所ではクリスマス商品のカタログが回覧されてましたね。

いやぁ、今年もあと2ヶ月で終わりなんて・・・。
11月、12月もあっという間に過ぎていきそうで怖いです。

早い、早い。
本当に、人生は加速しています。

日々、このことを忘れずに悔いなく過ごさなければいけません。
難しいけど・・・(>_<)



今夜はこれから、おとといブログデビューをしたうねりんさんの歓迎会です。
なので、短いですが今日はここまで。

では、では〜☆♪(^_-)-☆
posted by m-attitude at 17:38| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

みなさんがんばりましょう(^^)

今日はある関与先さんの定時株主総会に出席させていただきました。
「定時株主総会」というと大げさな重々しい感じがしますが、私たちのお客さんのほとんどが同族会社で、出席人数も少なく、かなり和やかな雰囲気で進行していきます。

私は来賓という立場ではなく、社長の補助者、決算報告の補助をさせていただきました。
補助と言っても、かなり私の思うがままを喋りました。出席された株主さんたちはどんな感想を持たれたのでしょうか。
現場を知らない事務屋が知った風なことを言っていると思われたかもしれません。

私はそんな現場が好きです。
終わってみると、喋り疲れてグッタリしてしまいますが、ちょっとした緊張感や普段とは違った社長や会長の言動を見ることができますので。

株主や取締役の皆さんとお会いすると、ほとんどの方が自社を良くしようと考えておられます。
皆さん意見は違えど、向かう方向は同じです。

こういう仕事の後は必ず感じるのですが、何か自分にもっとできることはないのだろうかと。
この思いは自分に対する過信なのかもしれませんが、いてもたってもいられなくなります。
がんばらなきゃなぁ・・・。

みなさんもがんばりましょう (^^)
posted by k-mogimogiman at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

初めまして

この10月から、事務所に入らせていただきました。よろしくお願いします。

今日は初めてのブログアップということで、緊張しながら打っています。

入社してからほぼ1ヶ月が経とうとしていますが、まだまだ右も左も分からない状態ですあせあせ(飛び散る汗)
勉強することもたくさんありそうですが、事務所の先輩方(特に女性のかた)は、どうやって家のことと仕事、
勉強を両立しておられるのでしょうか?
何かこつや秘訣のようなものがあったら、ぜひ、教えていただけたらな〜と思います。
posted by うねりん at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

政治と金の問題って?

こんにちは、あゆたのおでこです。
週末に風邪をひいてしまい、昨日はお休みをいただいてしまいました。
皆様ご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ありませんでした。

そんな昨日、特に見ることもなくテレビを付けていると、北海道の補欠選挙で自民党の町村信孝氏の当選の映像が幾度となく流れておりました。

そこで、当選後の感想を聞かれてこのようにおっしゃるんです。
「民主党の政治と金の問題について、国民は納得していない、それが選挙の結果となって現れた」
このような趣旨のことを言っておられたように思うんですが、

この「政治と金の問題」って一体なんなんでしょうか?

それと合わせたように報道されるのが、小沢一郎氏の国会証人喚問なんです。
メディアがいう「政治と金の問題」って、鳩山前首相の脱税問題ではなく、小沢一郎氏の政治資金報告書の記載誤りの方なんですよね。(私は前者の方がはるかに問題だと思いますが)
ただ、この問題については、検察審査会で起訴相当になったから、弁護士を検察側にして、裁判をする事になりましたよね。だから、国会でやる必要がよく分からないんです。

そもそも、国会って、国の唯一の立法機関なんですから、そんな事に無駄な時間を費やすのはやめて、政策議論をしてもらいたいと思うのは私だけでしょうか?
国会で議論をしてもらいたい問題は山積していると思うのですが…(財政やら、経済やら、社会保障やら、挙げればきりがないですね)
野党第一党の自民党は、ネガティブキャンペーンを辞めて、国民のためになる真摯な政策議論をしてもらいたいと切に思います。
posted by あゆたのおでこ at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

トリックアート展

浜田市世界こども美術館でトリックアート展が10月16日から11月23日まで
開催されています。
以前から観てみたいと思っていたので浜田にやってくることを知り、
子供2人と行ってきましたるんるん
目の錯覚を利用した不思議で楽しい作品の数々は必見の価値があります。
作品単体としても鑑賞できますが、自分達が作品の前で色々なポーズで写真を撮って
別の楽しみ方ができるのもトリックアートの魅力ですね。
小5の三女より、中1の二女がノリノリでポーズをとってくれて
楽しんでくれたのが意外でしたわーい(嬉しい顔)
大きな鯨が額縁から飛び出していたり、自分が恐竜に食べられそうになっていたりexclamation&question
見て、触れて、撮影するトリックアート。
子供はもちろんですが、大人も楽しめます。カメラは絶対に持っていってくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by こんぺいとう at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

BB大なべ

「BB大鍋フェスティバル2010」

早いもので今年も浜田市のイベントがまたやって来ました。

今年も息子のサッカーのクラブチームで、11月3日(水)お店を出店する予定です。

当日はクラブチームの子供らは、練習試合の為おりませんが、代わりにPTAが頑張って

とってもおいしいものを販売していますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。


     ♡♡♡♡ めにゅぅ ♡♡♡♡

  ☆ フランクフルト        
  ☆ やきそば(大盛りサイズ) 
  ☆ たこ焼き         
  ☆ ポップコーン       
  ☆ ソフトドリンク    

   ※前売り券もあります。


どこかで見たことがある〜っていう人達が作っていると思うので

もし行かれましたら、のぞいてみてくださいね。 



          







posted by ここきち at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

奇跡の生還!!

先日、久々に明るいニュースが放映されていましたね目

そうですexclamationチリの鉱山落盤事故の救出劇ですexclamation×2

8月5日の事故発生から69日ぶり、10月14日に現場作業員33人全員の救出が無事終わりましたぴかぴか(新しい)

朝の番組で生中継されているのを見ていたのですが、作業員の家族、大統領達が、救出された作業員を迎えている歓喜の姿は、テレビ越しでも伝わってきましたぴかぴか(新しい)

事故発生から救出までの69日間の間に、手紙により地上で待つ恋人にプロポーズをした作業員、妻と愛人が待っている作業員等、作業員1人1人にそれぞれのドラマがあったようですわーい(嬉しい顔)

妻と愛人が待っていた、作業員ヨニ・バリオスさんを取り巻く女性たちのバトルは、救出が終わった今でも度々報道されていますが・・・今日のところは、措いときますわーい(嬉しい顔)ひらめき

さて、救出される中で、順番って気になりますよねexclamation&question
普通に考えたら最後の33番目に救出されるのは、誰だって嫌だと思います。
しかし、2か月以上を地下で共に過ごした作業員達の友情、結束力は固く、作業員皆が自分が最後に地上に出ると言い張っていたそうです。

ところが、この凄まじい結束力は最初からあったわけではなかったようですひらめき

作業員33人は、事故発生当初はお互いよく知らない33人であり、いくつかのグループに分かれ、もめごと、殴り合いになることもあったとのことです。

しかし、現場監督のルイス・ウルスアさんの励ましにより、次第に強い友情が生まれたそうです。

ルイス・ウルスアさんは事故発生から食料の配給、坑内のトンネルを寝室や食堂など3つに区切ってスペースを割り当て、また、新たな事故に備えるための見張り役や、記録係、メンテナンス係など作業員一人ひとりに役割を与え、集団生活の規律を保ちました。

今回の救出劇には、ルイス・ウルスアさんの強いリーダーシップなくしては、なかったようですexclamation×2

皆の心を一つにまとめ、同じ方向に気持ちを持っていくということは、とても難しいことだと思います。
況してや、生死が関わるような状況では尚更のことだと思います。

ルイス・ウルスアさんの強い精神力は本当に凄いと思います。



今回の事故は、既に映画化が決まったとのことぴかぴか(新しい)

今から、楽しみですわーい(嬉しい顔)



個人的にはヨニ・バリオスさんの女性問題も気になるのですが・・・(笑)
posted by とむそん at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

禁煙治療

今月2日より生涯3度目の禁煙生活に入りました。
過去2回の最高日数は1週間。
自力での禁煙は多分挫折するだろうと思ったので、最近多くなってきた禁煙治療を受けることにしました。

治療方法はニコチンパッチを使用するのかと思いきや!
病院に行ってもらったのは錠剤でこれを朝・夕の食後に飲むというものです。
そしてこの薬を服用中、下の禁煙手帳に今日何本タバコを吸ったか?体重は何キロか?体調の様子を毎日記入していきます。
2010102021420000.jpg

禁煙して10日目まではふとしたはずみで「タバコ吸いたい!」と思うことが多かったですが、昨日あたりから大分慣れてきて、タバコを吸いたいと思う回数が減りました。

タバコを吸いたいと思ったらすぐガムを噛むなど、タバコを吸う習慣を変えていくよう工夫しています。治療が終わるまで油断せず、頑張ろうと思います。

禁煙治療を始めて体重が少しずつ増えつつあります・・・
ダイエットしないといけないな〜
posted by gd-freaks at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

明日からファイナルステージ

クライマックスシリーズのファーストステージで阪神に2連勝した巨人軍は、明日から中日と日本シリーズをかけたファイナルステージが始まります。

予想では中日が断然有利と言われています。
今年の対戦成績が15勝9敗と大きく負け越していることと、中日の投手陣が安定していることを考えると自分でも中日が有利に思えます。

しかしいまの巨人軍には勢いがあります。
阪神との第2戦での逆転勝利はこのまま日本一になる予感を感じさせてくれます。
クライマックスシリーズで4点差を逆転した試合はいままででになかったようです。
殊勲者はラミレスです。神様仏様ラミレス様です。

明日からの試合もこの流れを持続して中日と対戦してほしいです。
投手の頑張りにも期待したいですね。
必ず勝って日本シリーズに進出し2年連続の日本一になってもらいたいですね

PS.パリーグはロッテが日本シリーズ進出を決めた見たいです。
posted by i-chan at 21:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

日中友好

最近とっても気になっている事があります。
それは日本と中国との関係です。

尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件依頼大変な事になって来ています。
特に、昨日のニュースでは四川省成都など地方3都市で計一万人超とみられる反日デモが起きたのに続き、四川省錦陽市でも若者らによる大規模な反日デモが起き、日本車が壊されたり、日系スーパーやレストランの店舗が壊されたりと。
根深い領土問題の事を知らなかった私ですが、ここまで大きな問題に発展するとは、、、。
と、思っているのは私だけでしょうか。

以前は、日本から中国へ、中国から日本へと観光も頻繁におこなわれていました。
浜田市も日中友好として、中学生が訪中し中国の子供達と仲良くなり、また中国の中学生を受け入れて来ました。
私の甥も昨年中国へ行きとっても良い体験をしました。
しかし、今のこの様な状況では訪中など出来そうにもありません。
現に、金城日中友好親善協会が10月に計画していた訪中を延期したと、毎日新聞に載っていました。

私の息子の勤めている会社も中国に支社があります。
本社で一緒に働いていた先輩が今年の夏から中国社勤務になっています。
その方の奥様と幼い二人の子供達は、来春には中国に行って親子四人で生活したいと言っておられます。
しかし、今の中国情勢ですと、とっても危険ですし、とっても心配です。
既に単身赴任されているご主人には申し訳ないですが、出来ればこのまま単身赴任で頑張って貰いたい、更に早く日本に帰って来て貰いたいと思っています。
そして、人事ではありません。
私の息子も中国社勤務にならなければ良いがと、心配しています。


とにかく、政府は早急に以前の様な良い日中関係に戻す事を考えて貰いたい!
と、強く願っています。
posted by rai-chari at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

赤ちゃん誕生

平成22年9月24日(金)
3,080gの元気な男の子が生まれ、ついに本物のおばあちゃんになってしまいました。

何しろ30年ぶりの育児なもので、どうしたものかと思いきや
抱き方は、私の方が先輩かな?あたりまえですよ?

産院はちょっとしたホテル並みの部屋で、料理も豪華でホテルのディナーのようでした。

母子ともに5日目には退院するのですから、
1度生まれた次の日に主人と二人で行き、とんぼがえり
退院の日に間に合うように初めて一人で新幹線を乗り継いで無事到着しました。

献立のレパートリーが少ないので、毎日の献立を決めるのが大変でしたが、
みんな残さず食べてくれたので、日々やる気が出てきました。
日ごろ若者向きの献立もできるようにしておかなければいけませんね。

2.3日するとまだ赤ちゃんが寝ているので余裕ができ、
編み物をしたり、遠くのジャスコ(30分)へ買い物へ行ったりしていました。

名古屋にいる間に毛糸の帽子と乳母車にいると言うので、ひざかけを完成させました。

3連休には、2晩嫁の家族と合流し自宅で鍋を囲んで楽しいお祝をすることができました。

それにしても1年の結婚記念日には家族が増えているのですから、何か不思議な気持ですね。

おかげさまで、母子ともにいたって元気で、2週間の役目を無事終えることができました。

嫁はスポーツジムのインストラクターをしているので、0歳からプールへ入れると
張りきっています。

遠距離なのでたびたびいけませんが、
二人で協力して仲良く元気な子供に育ててくれるのを祈るばかりです。

事務所には、去年に続き長期に休みをいただきとても感謝しています。

ありがとうございました。

さあ仕事・仕事あせあせ(飛び散る汗)






posted by のりすけ at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

国際連帯税・・・?

今日の新聞に載っていた文字「国際連帯税」私の目には初めて映った税の名前でした。

知らない言葉は山ほどありますが(・o・)。。。

調べてみると、2002年に開かれた国連開発資金国際会議にて導入が検討されたそうです。

気候変動や貧困、疫病などの地球規模の問題への対策資金を創出するための資金で、国境を越えて展開される経済活動に対して課税、その税収を途上国への開発支援などに活用することを目的としている、とあります。

先月ニューヨークにおいて国連総会に合わせて開かれた国際会議で、前原外相は日本の国際連帯税の検討を表明。ODA(政府開発援助)があるのにまだ援助しないといけないのかとも思いましたが、予算減少とのことで新たな財源が必要なようです。

一番分かり易いのが国際線の航空券への適用のようですが、航空業界は顧客離れを懸念して、大反対のようです。

現在フランス・韓国・ブラジルなど10数か国が航空券への課税を導入しています。
例えばフランスの国際線エコノミー460円・ビジネス4,600円(一桁多いです!)を上乗せ課税しているとのことですが、富裕層にとっての4,600円は何も気にならないように思いますので、航空業界は気にしすぎのような気もします。

私たちへの課税はあまり影響ないと思いますが、導入されたらみなさんあきらめて課税されましょう。
posted by ふらわっち at 22:52| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

歩くたんぱく質!?

最近、チリの落盤事故人員救出や、「クロスカップリング」でノーベル化学賞の日本人ダブル受賞、及びノーベル平和賞の中国人初受賞など世界のビッグニュースが続いてます。

中でも、最もびっくりしたのが「歩くたんぱく質」のニュースです。

2本脚の構造を持つたんぱく質(ミシオンV)が、脚を交互に前に出して移動する動画の撮影に、金沢大などの研究グループが初めて成功したというのです。分子を観察する高速AMF(高速原子間力顕微鏡)で撮影したそうですが、最初はなんのことかまったく理解できなかった僕です。 

高速AFMで観察した結果、ミオシンVが脚を交互に後ろから前に回しながら出し、大またで歩く動きが確認でき、歩幅は約36ナノメートル(ナノは10億分の1)で、人間なら百メートル10秒28で走る五輪選手並みの速さだそうです。時折、足踏みして立ち止まるような仕草も見せたそうです。

この研究の成果が何に役立つかはわかりません。

僕の知らないところで、すごい!研究が行われてるんだな。。。(山下清ふうに)
posted by 高枝切鋏 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

旅、ところにより雨

 10月半ばにもなると少し涼しくなりますね。
ただ時折温度が上がり暑くなるので油断はできませんが(暑がりにはきつい…)。


 さて先日事務所で旅行へ行ってきました。
場所は「天橋立(あまのはしだて)」です。他にも色々行きましたがとりあえずここにしときます。

というのも現地に着く前から大雨です雨
事務所の旅行は大体雨が降るんですが今回は結構きつかったです。
傘をさしても濡れるくらいでデジカメやらお土産やらが濡れないようにするのに必死でした。

大雨降る中、ケーブルカーで山の上の方まで登りました。
笠松公園で股のぞきを傘を持ってもらいながらやっていました(僕はしていませんが…)。
目的のものは見えたのでしょうかね?しばらくしてからまたケーブルカーで下山です。

今回の旅行は初日は平気でしたが2日目は大変でしたね。初日や天橋立以外の話は他の方にお任せします。

来年は晴れ(快晴ではなく)の中で旅行したいですね、築地へ行きたいっす…
posted by ブブ at 19:04| Comment(5) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

合同運動会

先月の19日、私の地区では合同運動会が開催されました。
保育園・小学校・地区の合同です。
昨年は婦人会の役員でしたので、朝の準備から参加し招集係りを担当しました。
役員の苦労は大変わかっているので協力したいと思ってるのですが、
やはり今年も同じ競技への参加でした。
「綱引き」と婦人会の競技に参加しました。

実は、我が町内は「綱引き」は連続6連勝です。
もちろん今年も「優勝」しました。
しかも今年は追加がありました。
リレ−優勝(2年連続)・団体優勝(初です)。
町内は大喜びでした。団体優勝なんかとった事はないのに。

奇跡としか言いようがありません。
我が町内は欲がないと言うか、ケガせずにやりましょうの町内です。
「綱引き」だけは6年前から別ですが。
9月の集金常会で選手を決めた際、「綱引き」だけは前年のメンバ-を変えないように。
高齢の方が出ようかと言われたら、すぐに皆が「いいですから」と即答でした。
本当にこれだけは力を入れています。

町内の打ち上げは最高に盛り上がりました。
普段会う事のないと楽しく懇談できるのも年一回の、この時だけです。
本当に楽しかったです。わーい(嬉しい顔)

皆さんは町内運動会、終わりましたか?


posted by まんじゅ at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

初めてのセルフ洗車・・・

先日、買い物をしている僅かな間に、車が悲惨なことになっていました。
両隣りにも車があったのに、私の車だけに鳥のフンがかけられていたのです。
運転席・助手席の窓だけではなく、ドアにもバッシャリと・・・(;一_一)
なぜか、私の車は、事務所でも家の駐車場でも狙われています!
何の恨みがあるんだろうかと思う時もあるほどです。

あまりにも汚いし、セルフの給油場の近くにいたので好奇心もあり行ってみました。
何と凄いんですね(*_*) 初めてのことだらけで目が点になりそうでした。
表示してある通り、音声ガイダンスに従えば、なんてことはないのでしょうが
初めての事は、何にしても緊張してしまいます(;一_一)

後ろに待っている車がいなかったので、ゆっくり読んだのに
それでも理解できず、どうしようかと思っていたら、一緒にいた息子が
ダメだなぁ、代われって言って操作してくれました。
さすがだなって感心してしまいましたが、私が知らないだけでした(*_*)

200円の水洗いだけだったので、すぐに終わりましたが、中に乗っている間ずっと、
水しぶきの凄さや、大きなブラシがクルクル回るのを見て感動しました!
田舎者と言うか、おばさんはこれだから嫌がられるのでしょうね・・・?
ほんの少しの時間だったのに、揺れが気持ち悪く、車酔いのような気分でした。
今度は、一人でやってみようかな(*^_^*)
実は、セルフでガソリンもついだ事がないのです(*_*)
最近は、女性でも老人でもみんなセルフを使っているのにもビックリでした(●^o^●)

何でも挑戦してみることは大切ですね!

posted by 金太郎 at 18:18| Comment(5) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

「コッケコッツコー」

8月も終わりに近づいたある日の朝、元気な声で目覚めました。
夢?なんじ?
「コッケコッツコー」…また聞こえます。
夢じゃない。どこから?

どうやら隣のお宅からのようです。
ニワトリを飼い始められたようです(^_^)

「コッケコッツコー」「おっきようよ〜」って言って、毎朝4時に規則正しく起こしてくれました。
はい。ちゃんと起きてますよ。
思わず返事をしたくなる様な楽しい声です(^^♪
隣人は「ごめんね。うるさいでしょう。」と心配してお詫びに来られました。
昔は家の周りでも、学校でも聞いてた音で、私はとっても懐かしい気がしています。

普通のニワトリかと思ったら、烏骨鶏だったんですって。
以前、飼い方が難しいと聞いたことがあります。

タマゴも高級らしく1個で何百円するとテレビで見ました。自宅で飼育できるなんて驚きでした。

まだタマゴを生んで無かったらしいのですが、先日、「初めて生んだから一番にどうぞ」って持って来ていただきました。
ありがたいことです。高級品をいただきました(*^_^*)
元気になった気がしました(^_^)v
子供は目の前で生まれたタマゴが怖いらしく、食べれませんでした。
パックに入って無いと無理ですって。現代っ子ですね(^_^;)

最近は夜が明けるのが遅くなったせいか5時にならないと起きてこなくなりました。
これから寒くなると、もっと起きるのが遅くなるのかなぁ
日々の暮らしの中に感じれる自然がとっても有難いです(^o^)
posted by ぷくぷく at 19:42| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

バタバタの運動会

娘の園生活最後の運動会がありました。

私は、運動会のお手伝いをすることになっており、ずっと天気が気になっていました。

当日も天気予報では確実に降るような予報でしたが、
園の判断はプログラムを短縮して午前中のうちに外でやるとの事です。

8時前から準備を始めて、テントを張り終えた頃でしょうか、雨がパラパラと降り始め、
そして本降りへと瞬く間に天気は悪化していきました。当然、急きょ近くの体育館に変更となり、
慌てて設備や道具等を運んで準備となったのです。
予定より30~40分遅れてようやく始めることができたのです。

場所は変わりましたが、子供たちはとても楽しそうに時に必死でプログラムをこなしていました。
私の役目は出発・決勝という役で、午前中はゴールした順位を確認して、順番の旗に誘導する役で、
午後からはゴールテープを持つ役で、バタバタしながらなんとか役をこなすことが出来ました。

娘は白組の旗を持って行進し、かけっこで一番最後を走り一番でゴール!
リレーでもアンカーを務め私の持つゴールテープに一番で入ってきました。

ゆっくりと応援は出来ませんでしたが、娘の雄姿を一番近くで観ることができたのでよかったかな?
来年は息子と娘が一緒の運動会になるので、一回で済むから楽ですね。
posted by deco at 20:12| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

片手の料理教室

ディサービスセンターが、施設を利用するお年寄りの為に様々なプログラムを設けているのは、皆さんご存知ですよね?。
山口市にある「夢のみずうみ村山口ディサービスセンター」には「片手の料理教室」なるプログラムがあります。
脳梗塞などを患って、半身まひとなってしまった方向けのプログラムです。
ネーミングの通り、この教室では調理の全行程を片手で行います。

例えば、包丁で野菜を切りそろえ、薄切り肉で野菜を巻き、フライパンで炒めるまで片手で行います。
片手で野菜を切りそろえるのは難しいので、食材を固定するくぎを付けたまな板を使用します。
その他にも、片手で調理するために様々な道具を手作りしたり、既存のものに手を加えて工夫したりされています。

私はあるテレビ番組でこの「夢のみずうみ村」のプログラムを知った時、ちょっとした感動を覚えました。
だって、普通、半身まひで片手しか使えなくなった場合、料理するのは無理と考えてしまいがちじゃありませんか?
なのに、この教室を受講する方たちはそんなことは諸共せず、料理にチャレンジされてるんです。

前回のブログにも書きましたが、一か月ほど前に怪我をしました。
右手を使うのが、ちょっと不自由になってしまいました。
よく、「包丁握れないでしょ?」とか心配していただくのですが、そんなことないですよ〜(^_^)V
固いものを切るのはちょっと・・・、といった感じですが、工夫すればなんとかなります。
固い食材を切る時には、事前に「チン!」したりすれば大丈夫!

そういう風になんとかやっているのは、「夢のみずうみ村」のことが頭のどこかにあるからかな?、と。
あれこれ工夫して、訓練を積めば不可能と思われることも可能になるんですよね。
うん。
posted by m-attitude at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。