2011年03月31日

落し穴

以前「太らない体のつくり方」の本を紹介しましたが覚えておいででしょうか?

最近また気になる記事を新聞で目にしました。

食事のとき炭水化物から食べると血糖値の上昇が早くなるので、まず野菜や海草類、砂糖の入っていない物から口にするよう心がけていました。

食事には気を付けていましたが、間食は別です。
せんべいとチョコレートがあれば断然カロリーの低そうなせんべいが太りにくいと思っていましたがあなどれません。
せんべいは原材料がもち米であり、しっかり炭水化物なのでした。
せんべい好きな私ですが、ちょっと控えめにしないといけません。

お昼に時々カップめんプラスおにぎりという組み合わせを見かけます(私も含めて)。
炭水化物の重ね食いをすると血糖値は驚くほど上昇するそうです。
みなさん気を付けましょう!!

ランチにはよく野菜サラダの小鉢が先に出てきますね。
サラダを先に食べて血糖値の上昇を抑え、食物繊維が糖質の吸収を遅らせてくれるようです。
なんだか神様のような小鉢ですね。

これからの食事、まずは一皿目を意識して食べてみてはいかがでしょうか。
posted by ふらわっち at 22:50| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

スーパーショット

平成23年度予算が成立しました。
しかしそれもつかの間、引き続き震災復旧に関わる補正予算を早急に編成しなければなりません。
さらに予算が成立したとはいえ、それに関わる予算関連法案が何一つ決定してません。
お金の使い道は決まっても、それをどこからどうやって捻出するのか決まっていない中、今回の大震災ですから事態は大変深刻です。
私たちにとって一番気がかりな「平成23年度税制改正法案」も今のところ成立する見通しはありません。しかしその中でも今月末で期限切れになる租税特別措置法だけは明日の議員決議で3ケ月の延長措置でとりあえずは生き延びるようです。

あまり明るくないニュースの中、目に飛び込んできたビックニュースがありました。
男子ゴルフの石川遼選手が今季の獲得賞金全額を、東日本大震災の被災者支援として寄付すると発表しました。合わせて、今季ツアーの1バーディーに付き10万円を義援金に当てることを決めたそうです。

決めた理由は「被災地の方は長い戦いになる。皆さんと一緒に戦う気持ちでやっていきたい」

この記事には賛否両論あると思いますが、石川選手の純粋、一途な思いがこうさせたのだと思います。ちなみに昨年の成績を参考に計算すると義援金は約1億8千万円になるそうです。

最近の調子はあまり良くないようですが、これをきっかけにゴルフのプレーでも豪快なスパーショットを放ってもらいたいと思います。
posted by 高枝切鋏 at 20:56| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

土日に

 だいぶあたたかくなってきました、もう春なんですかね。
春と秋と冬はすきですが夏はきらいです… だって暑い(熱い)から晴れ


 今世の中が自粛ムードになっていますね、被災地の方のことを考えてそのようにする気持ちもわかりますが、何かイベント等を行ってそこで募金活動をしたりすれば義援金も集まると思うのですが気のせいですかね。実際にイベントで募金活動(募金箱の設置)をみましたが。


 さて土日に益田・広島へ行ってきました。いつもなら浜田⇒広島なのですが今回は益田にも用事があったので浜田⇒益田⇒広島ルートで行きました。通ったことがなかったので国道191号線を使って広島までいきましたが、一部積雪&降雪がすごかったです。ただ除雪は慣れたもので道にはほぼなかったです、流石です雪結局浜田に戻ってから高速を使用した方が早かった気がしますがそこは触れないでください(ある意味自粛…)


 日曜日は友人8名でダーツ大会へ参加しました。残念ながらほとんど予選で敗退でしたが。終了後せっかくなので遊びに行こうということになり近くのゲームセンターで遊んでいました。久しぶりにゲームセンターへいきましたが最近は本当に色々ありますね。「猫じゃらしをボタン連打で左右へ動かし、猫が食いついたら黄色いボタンを押す」といったものもありました。もちろんプレイしましたよ猫

 久しぶりにみんなで遊んで楽しかったです。またみんなでこれるとよいです。
ちなみにメンバーは自分以外すべて広島なので、1人だけ遠いのです…
posted by ブブ at 18:51| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

和歌山へ行ってきました

和歌山へ行ってきました
いつまでも本当に寒いですね

先週25日金曜の夜、和歌山へ向けて出発したらなんと雪が吹雪いて大変でした。雪
私が運転しているのではないですが、高速で前が見えなくなり途中、一旦国道へ。
朝6時過ぎにはつく予定でしたが、途中休憩が長く、8時過ぎに娘のアパ-トへ到着。
それからお昼の1時までする事もなかったので、
急遽、白浜町のアドベンチャ-ワ-ルドへ行くことになりました。
片道2時間と聞いていましたが、1時間半で到着。
丁度開園前でたくさんの車と人の列でした。
1日パスポート券3,800円×3人、痛い出費でした。

もちろん「パンダ」を見る事が優先で、入場と同時にすぐ「パンダランド」へ直進です。
平成22年8月11日にふたごのパンダ「海浜」「陽品」が生まれ、現在3組のふたごパンダと親パンダの計8頭が暮らしています。
この和歌山では自然に繁殖しているそうです。
やはり中国からの賃貸(上野と同額)だそうです。
こどもは2ケ国で育て、中国にも何頭か返すそうです。
他にもこの施設にはたくさんの動物、乗り物があり1日楽しめるそうですよ。
しかし、時間のない私達はわずか40分足らずで出ようとしました。
帰るのが早すぎて、出口が封鎖されていたので、係の方に開けてもらい外へ。

その夜は、本当に久しぶりに家族4人、旅館へ宿泊する事ができ、嬉しかったです。
が、主人はそのまま朝まで熟睡状態でした。

翌日は早朝、旅館近くの「粉河寺」を散策し、
驚いた事にこの町の道路には電柱がなく、駐車禁止マ-クもなく、路上駐車OKだそうです。
日本にこんなとこあるの?でした。

その後、「高野山」へ行きました。
気温が大変低く、まわりは雪化粧でした。雪
お寺で「精進料理」を頂きましたが、「寒かった」と言う印象が強かったです。

とにかく、あわただしい週末でしたが、
しっかり美味しい物も頂き、観光もし、何とか目的も果たし、楽しい週末となりました。


posted by まんじゅ at 17:59| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

物忘れが増えたら要注意!

あなたの脳年齢は何歳ですか?

脳に必要な四つの栄養成分
@核酸
ADHA(ドコサヘキサエン酸)
Bイチョウ葉エキス
CビタミンB12

これは、今朝の新聞に掲載されていたあるサプリメントの広告なんですが、
ほとんどの人が自分の物忘れのひどさに自覚がなく、まわりの人々も歳のせいだと
見過ごしてしまうことが一番厄介な問題だと言われているそうです。

人間の脳細胞は成長期を過ぎると年齢とともに減少し再生しないと信じられていて、
近年の脳科学研究でその定説が覆されたらしいのです。

脳細胞に必要な栄養を与えれば脳細胞の増殖・分裂につながるとのこと。
本当なんでしょうか・・・?

諦めないで、いくつになっても頭脳明晰だったら本当に幸せだろうと思います!

核酸は、鮭の白子に豊富に含まれているものらしく、
赤ちゃんから、お年寄りまでに必要な成分だとか・・・?
でも、それを食すのは難しいことだと思います。
私は、白子自体が食べれません(@_@;)

それでサプリメントなら手軽に飲めるとつながるのでしょうが
いろいろとあるサプリメントも飲み過ぎたらお互いに作用しなかったり
副作用を起こしたりと厄介なことも多いようです。

でも最近は、テレビでも脳科学と言う言葉をよく聞きます。
やはり脳は使うほど活性化するのでしょうね(^u^)
私のように安らかに眠っているような脳は使い物になりません(;一_一)

皆さんの脳年齢は、どうなんでしょうかね・・・?
それよりどうやって測定するのかが気になります(●^o^●)
posted by 金太郎 at 18:31| Comment(5) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

春よ来い

本日、統一地方選挙が始まりました。我が島根県でも県知事選が告示となりました。
先週くらいから看板を目にしてはいましたが盛り上がりには欠けているような気がします。
焦点は島根原発でしょうか?個人的には選挙よりも災害復興優先のような気分です。

春はそこまで来ているのにまた週末には雪が降るとか…今日タイヤを交換してしまいました(^_^;)
早まったかなぁ

昨日、陽当りの良い場所で、桜の木の蕾が膨らんでいるのを発見しました。
もうすぐ春ですねぇ
何だかとても嬉しくなりました(~o~)♪

ふと被災地には桜の木が残っているのかな?と考えてしまいました。
花が咲くと気持ちが明るくなります。春が早く来れば良いのに(>_<)
少しでも花を見て和んでいただきたいと思います。

いまこそ政治の力を一つに結集させて強い日本を再構築していきたいと思います。
一つにならないと力は半減しちゃいますもんね(>_<)

選挙もその為の一つとして真剣に参加しましょう(^_^)v
posted by ぷくぷく at 22:25| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

卒園

先日、娘が3年3ヶ月の幼稚園生活を終えて、無事卒園をしました。


思えば、妻の仕事の関係で急きょ幼稚園に入ることになり、

毎日泣きながら園に通っていた頃を懐かしく思います。

あげくの果てには、先生に向かって「ね〜ねが居るから来てるの!」

と先生に食って掛ったのは今にも先にも我が子位とか・・・

当時、妻の妹がその園で働いていた為、お願いすることにしたのですが、

相当嫌な思いで通っていた様です。その後はとても楽しい園生活を送っていましたよ。

この3年の間に沢山のお友達もでき、お寺の幼稚園と言うこともあり、

挨拶や礼儀作法など沢山の事を教えていただきました。

先生方には大変ご迷惑を掛け、成長した我が子を見ると感謝の気持ちでいっぱいです!


また、卒園式の直前まで、卒園児の約3分の1がインフルエンザで休んでいたのですが、

当日は23人全員が揃って卒園する事が出来て本当に良かったです。


来月から全員同じ小学校とはなりませんが、

みんなが沢山の友達を作って楽しい小学校生活を送れる事を願っています。
posted by deco at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

原発について

前回、私はニュージーランドの地震について書きました。

まさかその後、一か月もたたないうちに日本が未曾有の大地震に見舞われるとは思ってもいませんでした。

この度の大地震で亡くなられた方々、かけがえのないご家族をなくされた方々のことを思うと胸が痛みます。

どうぞどうぞ、安らかにお眠りください。
そして、残された方々に一日でも早く安寧の日が訪れますように。


福島第一原発のこともとても心配です。
一体どうなるのでしょうか?
無事に終焉してくれることを切に祈っています。

安易に原発を造るものではないと、つくづく思います。

今回の事故により、中国電力が周囲の反対を押し切って進めようとしている、山口県の原発建設計画の見直しが進んでくれることを願います。

そもそも、本当に日本は原発に頼らなければ電力を賄うことができないんでしょうか?

今回の原発事故で計画停電を余儀なくされたことを思えばそうなのかも?とも思います。

でも、私たちがもっと節電を心がければ状況は変わるんじゃないでしょうか?

思えば、私が子どもの頃は突然の停電は頻繁に起こっていました。
懐中電灯は常に手元に用意されていましたし、停電の際にはろうそくを灯して夕飯を取っていたりしてました。

また、いつ断水になってもいいようにバケツ一杯の水はいつも準備していたように思います。

そんなことを思う時、現在の常に安定供給される電気に感謝するとともに、いかに電気の無駄使いをしているか認識すべきでは?と思います。

この度の原発事故は、私たちの不自由のない快適な生活が実はとても不安定なものであるということを知らしめてくれたのではないでしょうか?
posted by m-attitude at 23:51| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

お祈り申し上げます

東北関東太平洋沖地震で被災された方、心よりお見舞い申し上げます。
被災者のサポートをなさっている関係者の方々、皆様の活動に感謝と尊敬をいたします。
福島原発事故で懸命に冷却作業をなさっている関係者の方々、成功を祈っています。
行方不明者の捜索をなさっている関係者の皆様、どうかより多くの方を見つけてください。
物流関係者の方々、一刻も早く救援物資を届けてください。お願いします。

私には、寄付と節電ぐらいしか協力できることが思い浮かびません。
ごめんなさい。

最後に、改めて被災者の方々の健康と地域の一刻も早い復興をお祈り申し上げます。
posted by k-mogimogiman at 20:29| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

進級

春は、卒業、入学、進級と、子供たちにとってはとても変化のある季節ですね。

我が家では、二人の子供たちはまだ春からも保育園ですが、上の子はいよいよ年長さんのクラス

になります。本人も、年長さんになることをとても楽しみにしているようです。

保育園生活も、五年目に入ります。入園したときは、まだ言葉もおぼつかなくて、オムツもつけてい

たのに、早いものです。

来週は年長さんの卒園式ですが、保育園では今A型のインフルエンザが流行っており、特に年長

さんのクラスでは欠席のお子さんが多数います。来週には落ち着いてくるといいのですが…

気候も冬に逆戻りの寒い日が続いているので、体調管理に気を付けないといけませんねふらふら
posted by うねりん at 22:44| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

原発事故について思うこと

こんにちは、あゆたのおでこです。

東北関東大震災が起きてから、もう少しで1週間になり、被害の状況も分かりつつありますが、まだ

人が入り込めない地域や救援物資の不足の問題など状況が落ち着く気配が一向にありません。

また、いま一番心配なのが福島原子力発電所の状況です。

周りの地域でも通常より高い放射線量が確認されており(人体には影響がない程度らしいです

が)、近辺に住んでおられる方も大変不安を感じておられると思います。

私個人の感想では、当初から詳しい情報を出さなかった東京電力と、「微量」と「沈静化しつつ」の

発表を繰り返した政府の対応は、とても許せるものではありません。

ご存知のとおり、島根県にも原子力発電所があります。その構造は福島の原発と同一のものであると

のことです。

日本は地震大国ですから、島根の原発も同じ状況にならないとは言い切れません。

私も電気を使いますので、すぐ原発を無くせとは言えませんが、我々の後の世代を思うと、太陽光発

電をはじめとする、クリーンエネルギーの可能性について本気で考えなければならないのではないで

しょうか。

日本はオイルショックを乗り越えるため、現在ある省エネの技術を作り上げましたが、当初世界一で

あった太陽光発電のシェアも欧州や中国に抜かれ後塵を拝している状況です。

今回の災害を目の当たりにして、次世代にツケを残すいまのエネルギー供給システムを、国民一人一

人が考えるきっかけになればと思いました。

posted by あゆたのおでこ at 22:18| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

卒業式

3月12日は長女の中学校の卒業式でしたわーい(嬉しい顔)
前日の夜、長女は明日が来たら卒業式でみんなと別れる事になるから寝たくないと言っていました。学校が大好きで、この学年、このクラスでみんなと過ごした毎日がとても楽しかったと話してくれます。みんなと一体となって作り上げた体育祭、文化祭が忘れられないともるんるん
小学4年生から始めたバレーボールも3年生で引退した直後は、高校に行ってまでしたくない、
他の事もしてみたいと言っていたのに今ではやっぱり、バレーボールを続けたいと言います。
部活動を通じて得た事を、時間とともに思い出し、考えが変わっていったようです。

そんな3年間を思い出すかのように、卒業証書授与式は凛とした空気の中、粛々と進行していきました。
卒業生入場の後、卒業証書の授与です。
一人一人の名前と共にその姿を見つめ、その子供たちの幼かった姿を重ねてしまいます。
赤ちゃんの頃から知っている男の子もいます。幼稚園から12年も仲の良い女の子もいます。
卒業後は広島に進学する子、夢に向かって隠岐の島に進学する子も。
みんな元気で頑張れと心の中で繰り返しながら61人の姿を見つめました。
学校長挨拶、来賓祝辞、在校生からの心のこもった送辞に続き、卒業生答辞です。
実は甥っ子なのでこちらも一層肩に力が入ります。

そして別れの歌ですもうやだ〜(悲しい顔)
卒業生の歌う「桜の歌」、卒業生、在校生、先生方での「旅立ちの歌」。
もう親も、子も涙をこらえるのが大変ですもうやだ〜(悲しい顔)
卒業生はステージ側から歌っていますので、みんなの顔が良く見えます。
合唱が大好きな娘は、みんなで歌う最後の歌だから泣くと歌えなくなるのが嫌なのでしょう。
必死で泣かずに歌おうとしているのが伝わってきます。

そして式は終り卒業生が退場していきました。
心に響くすばらしい卒業式でした。

お世話になった先生方、本当にありがとうございました。

前日11日の地震発生を考えると、こうして無事に卒業式を迎えられた事を本当に幸せな事だと
何度も思い返した1日となりました。
先生が式の後、教室での話の時に、子供達に何があっても生きていて下さいと声を震わせて言われた言葉が胸に残りました。

進んで行く道はそれぞれ違っても、みんな頑張れ〜るんるん
posted by こんぺいとう at 17:37| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

東日本大震災

東日本での大震災から3日たちましたが深刻な被害が次と次と明らかとなっています。

テレビの映像から、「これが現実なのか・・・」と信じられない光景ばかりで

本当に胸が痛みます。

今、この瞬間も寒さと時間との闘いのなかの懸命な救助活動が続いています。

今日、泥まみれになった女子高生がれきの中なら救助されました。

ほんとによかった〜と映像を見ながら子供と一緒に喜びました。


何もできない事が歯がゆいですが、被災された方々の無事と行方不明の

方々の一刻も早い救助を祈っています。


どうか希望をもって、日本中、世界中の「頑張れ!」が被災者の方々に届きますように・・・



posted by ここきち at 22:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

地震について

今日、東北、関東で巨大地震がありました。

仕事中に聞いた時は事の重大さに気づいていませんでしたが、帰ってニュースを見ると大変な事になっていました。

死者の数も現時点で300人を超えているようです。
行方不明者も多数いるとのこと。

幸い中国地方には被害が出ていません。

元気な自分たちに何か出来ることはないのでしょうか??

仙台市に住んでいる従姉妹のお姉さんは無事だったようですが、現地ではニュースで見る情報以上に大変なようです。

余震が続いているようですが、これ以上の被害が出ないように祈るばかりです・・・

今日はこの辺で失礼します。
posted by とむそん at 23:51| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

SP

ミュージックサイレン最近あれで朝起きることが僕もあります。
それだけでなく今年に入ってから早朝にパッと目が覚めることが多くなっている中年の僕ですが・・

今とても楽しみにしていることがあります。
明後日公開される映画「SP革命篇」です。
(SP=セキュリティポリスのこと)
最近テレビやCMで特番・予告をすごくやっているので、みなさん結構知ってるんじゃないかと思うんですが、深夜にドラマをやっている頃からハマってます。
前売券も購入したので後は見に行くだけ。

これを楽しみにして確定申告を頑張ってます。
早く見たい!!
posted by gd-freaks at 23:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

もうすぐ開幕

選抜高校野球の時期になりました。

今月の13日に抽選会があり23日から開幕します。
残念ながら島根県からは選出されませんでした。
来年に期待することにしましょう。

今年の注目の高校としては岡山県代表の創志学園です。
創部1年目で見事に甲子園に出場を果たしました。
こんなことはいままでなかったのではないでしょうか。
注目選手はいないようですがチームがまとまり全員野球で勝ち上がってきたようです。
甲子園でも全員野球で旋風を起こしてもらいたいですね。

優勝候補筆頭は明治神宮大会を勝った日大三高でしょうか。
投打に安定しているチームのようです。
中国地区代表の関西高校も投手力がいいので打撃しだいでは優勝がねらえるかも・・・

なにはともあれ早く開幕して、高校生らしいプレーでみんなに感動を与えてほしいと思います。

posted by i-chan at 21:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

ミュージックサイレン♪

今朝六時、浜田市の防犯サイレンから流れる「浜千鳥」で目が覚めました。
このサイレン、普段はそんなに聞こえないのに、今朝は外の空気が澄んでいたのか、私の頭が澄んでいたのか、とってもはっきりと聞こえて来ました。

さて、皆さんは、朝・昼・夕方と聞こえて来る浜田市のミュージックサイレン、何の曲が流れているか知っていますか?

朝の「浜千鳥」と夕方の「家路」は昔からずっと同じなので知っていたのですが、お昼に流れて来る曲名が全くわからなかったのです。
ただ、以前の曲と違っているような、なんだかとっても寂しい曲に変わったような気がしていました。

ずっと気になっていたので、浜田市役所の人に聞いてみました。
何と、新しくなった「浜田市民歌〜呼びかける風に〜」なんだそうです。
新しい浜田市民歌は、浜田市が合併して1年後の平成18年10月に発表されたそうです。
浜田市のHPで検索したら、その当時、石見ケーブルテレビで取り上げていた内容そのままが載っていました。
歌を聞いて見ました。
私が知っている以前の浜田市民歌よりもテンポが遅いと感じましたが、浜田市の事が歌詞になり緩やかな感じの良い曲でした。
この曲を市民の皆さんに知って貰う為に、覚えて貰う為に、お昼のミュージックサイレンとして流しているようです。
お昼のサイレンはもともと浜田市民歌が流れていて新しくなったから変わったのかもしれません。

やっとスッキリしました。
ただ、お昼のサイレンとしては、やはり何だか寂しい感じがしているのですが、、、
私だけでしょうか?
そして、この事を知らなかったのも、私だけなのかもしれませんね(^_^;)

皆さんもお昼のミュージックサイレン、時々は良〜く聞いてみて下さい♪♪♪
posted by rai-chari at 23:51| Comment(5) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

ビーズ・オブ・カレッジ

みなさん聞かれたことがありますか?

先日、テレビで子供の療養生活を支えるための取り組みをしていると報道されていて
気になったので紹介します。

アメリカの病院でスタートして、今現在2つの病院に導入されており
この春から5つの病院に導入されるようです。

子供の療養生活を支える「ビーズ・オブ・カレッジ」

病院の治療のプロセスで受ける、診察・検査・手術・輸血・点滴・化学療法など、
一つ経験するたびにそれに対応したビーズ(色や大きさが異なる)を、
子供自身がひもに通して並べるというシンプルな作業です。
2〜3週間の間に100個以上のビーズを並べる子供もいるみたいです。

つらい治療には大きなすてきなビーズがもらえるようになっています。

具体的な効果としては以下のようなことがあるようです。

@病気に対するストレスの軽減

A治療に対する積極的で前向きな姿勢を身につける

B病気に対する理解自分なりの意味を見つける

C治療中周りから支援されている認識を高める

D子供が現在、そして過去の治療を語ることができる

病院の中で、頑張ってつらい治療に耐えている子供さんが大勢おられます。
少しでも前向きに治療を受けて早く良くなってほしいものです。

成果が目に見えるのでやる気が出るようです。



posted by のりすけ at 23:10| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

もうすぐ春(-.-)

110304_0735~01[1].jpg
春がすぐそこまでやって来ている気がしていましたが、突然の雪に見舞われた3日間でしたね。
明日から天気はやや回復のもようです。

事務所のチューリップも少しずつパンジーの間から顔を覗かせるようになっています。
今回の雪のおかげで少し委縮してしまったかも。

寒い時でもお花屋さんにはかわいらしいチューリーップが売られていますが温室で育てるだけでは開花には至りません。
チューリップやムスカリは寒さにあてないと開花しないと言いますよね。
販売用の花は、球根を冷蔵庫に一旦いれて人工的に寒さにあわせているそうです。
その後温室に入れて開花させ出荷を待ちます。
その温室みてみたいな〜。

我が家は路地栽培のチューリップを、気温にまかせて咲くのを楽しみに待っています。
写真は今朝のコンテナです。
雪は明日融けるかな。
posted by ふらわっち at 23:06| Comment(5) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

プロ・学生野球交流試合

プロ野球と大学野球の交流試合が出来る事になりました。

長い間禁止されていたプロと学生野球の壁がやっと少し解かれてきました。しかし、いまだ壁は厚く、プロ野球の現役選手はもとより指導者でも学生野球を指揮指導するためには一定の条件をクリアしなければなりません。ですから元プロ野球関係者が学生野球の監督になっているのはそう多くはないのが現状です。

それはともかく、我が読売ジャイアンツが学生野球との交流試合の記念すべき第一戦になぜか中央大学を選んだんですよ。しかも、中央大学はエース候補の浜高出身の入江投手が先発しました。入江投手は3年前の浜高のエースで期待されながら、甲子園出場にはあと一歩及びませんでした。今年ジャイアンツに鳴り物入りで入団した沢村投手の後輩にあたります。入江投手も今年のドラフト候補だそうです。
練習試合の結果は、3:3の引き分けでしたが、相手が二軍とはいえ何回までかはわかりませんが1点に抑えたそうです。今後の活躍を大いに期待しています。

またこの次のジャイアンツの交流試合の相手は東洋大学ですが、ここにも浜高出身の藤田投手がいて、こちらは2年生ですが、もしかしたらリリーフで登板するかもしれません。彼も体はあまり大きくはありませんが、大学に入って大きく伸びた選手だそうです。こちらも活躍を大いに期待しています。

話題は少し変わりますが、プロ野球予備リーグの「四国リーグ」てありますが、やはり浜高出身の松嶋選手がリーグのトライアウトに挑戦して見事「徳島」のチームに入団することになりました。彼は九州の公立大学を卒業し教員になること目指していたようですが、プロになる夢を捨て切れず、挑戦したようです。本当に応援してやりたいです。

肝心の現役浜高野球部は今年も期待できるほどチーム力が上がっているようなので、打倒「開星高校」を目標にがんばってもらいたいです。
posted by 高枝切鋏 at 22:49| Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。