2011年08月10日

シェーバー

先日、益田市の大型電気店に行ったときのことです。

娘に頼まれて、旦那のプレゼント用に髭剃りシェーバーを買いに同行しました。
シェーバーのコーナーで、値段も種類もいろいろで何を選んでよいのか迷っていました。
電化製品の種類の豊富さは買い手から言えば何を選んだらよいのか迷って、良し悪しですね。
そばにいた女性店員さんにどれが良いか説明を聞いていたところ、結局女性店員さんも分からず、さらに「詳しい店員を呼んでまいります」と来られたのが以外にもまた女性でした(オイッ!)

ところがその女性店員さんは驚くほどシェーバーに詳しく、さらに難しい質問を投げかけるとこれまたあっさり納得できる説明で、結局最後には大納得で買ってしまったのです。
自分で髭でも剃っているかのような流暢な説明と懇切丁寧な話し方で驚きました。

後日またその店に行くと、レジで聞き覚えのある声だったので顔を見るとその女性店員さんでした。
今度はシェーバーではなかったのですが、これまた気持ちの良い対応で商品を受け取りました。

豊富な専門知識と卓越した接遇を持ったこの方は、おそらくこの店のスーパー従業員(スーパーの従業員じゃないですよ)かもな・・なんて店を出掛けに思いました。

posted by 高枝切鋏 at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何でも説明できるほど、それぞれの商品知識を身につけておられる方なんでしょう〜
やはり人間ですから、気分の悪い時や、しんどい時もあるとは思いますが
常に親切丁寧な対応ができることが凄いですよね(*^-')b
やはり接客態度は、どの業種でも一番に気になるところです!
自分も相手の立場にたって、心からの接客ができるようにしたいと思っています!
次は、益田に何を買いに行かれるんでしょうかねぇ…?(^o^)
Posted by 金太郎 at 2011年08月10日 23:50
私も電器屋さんに行くのはとても大好きです。
ただ、欲しい商品を決めてから行く訳ではありませんので、そのように親切丁寧かつ、詳しい知識を持っておられる従業員さんでしたら、とても良い買い物ができそうですね。
Posted by あゆたのおでこ at 2011年08月13日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。