2011年07月21日

産まれました

7月1日の午前12時15分についに我が子が誕生しました。

陣痛が始まったのが6月30日の午後10時からだったので14時間もかかりました。
生まれる2時間前からは相当痛そうで見てられません。
当然のごとく立会はせずに病室で待っていました。

先生曰く、8時ごろには生まれると言われていたので分娩室に入ればすぐに産まれるものと思っていましたが、なかなか産まれず不安が頭をよぎっていました。
お母さんが「産まれたよ」と報告に来てくれた時はほんとに安心しました。
また妻も14時間よく頑張ってくれたと思います。

今は実家で子供を見てもらっていますが、明日の夜には我が家に帰ってきます。
みんなからはこれからが大変だよと言われますが元気に育てていきたいと思います。

先輩方が多いのでよいアドバイスをこれからお願いします。

それにしても元気に産まれてきてくれて本当に良かったです。

PS.名前は昊空(そら)です
posted by i-chan at 20:13| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

トキの誕生

17日のニュースで出雲市のトキ分散飼育センターでトキのヒナが人口孵化したと聞きました。

トキが絶滅して、中国からいただいて再飼育を始めて何年になるのでしょう?
佐渡のトキ保護センターだけではまた絶滅の可能性があるから分散飼育を始めたのでしたね
多摩動物公園・新潟県長岡市・石川県能美市・そして島根県出雲市です。

分散飼育の成果が出てきましたね(^_^)
17日には他に佐渡で自然孵化。18日にも出雲で2羽目の人口孵化。今日は石川県能美市で人口孵化したとありました(^_^)v
まだ出雲でも6個の卵が孵化中みたいです。何羽か孵化すると良いですね(^_^)

春になったからかな。今日みたいな寒い日はヒナの体力が心配になりますね。
もっと暖かくなって欲しいものです。
みんな元気に育って、どんどん増えて欲しいものです。
日本中でトキが見れる様になるのでしょうか…なんせ学名ニッポニア・ニッポンですから、絶滅して欲しくは無いです。

余談ですが私は恥ずかしながら、今日までトキが国鳥だと思っていました(^_^;)
実はキジだそうです。トキの方が大切にされている気がするな(+_+)

posted by ぷくぷく at 22:28| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

スーパーショット

平成23年度予算が成立しました。
しかしそれもつかの間、引き続き震災復旧に関わる補正予算を早急に編成しなければなりません。
さらに予算が成立したとはいえ、それに関わる予算関連法案が何一つ決定してません。
お金の使い道は決まっても、それをどこからどうやって捻出するのか決まっていない中、今回の大震災ですから事態は大変深刻です。
私たちにとって一番気がかりな「平成23年度税制改正法案」も今のところ成立する見通しはありません。しかしその中でも今月末で期限切れになる租税特別措置法だけは明日の議員決議で3ケ月の延長措置でとりあえずは生き延びるようです。

あまり明るくないニュースの中、目に飛び込んできたビックニュースがありました。
男子ゴルフの石川遼選手が今季の獲得賞金全額を、東日本大震災の被災者支援として寄付すると発表しました。合わせて、今季ツアーの1バーディーに付き10万円を義援金に当てることを決めたそうです。

決めた理由は「被災地の方は長い戦いになる。皆さんと一緒に戦う気持ちでやっていきたい」

この記事には賛否両論あると思いますが、石川選手の純粋、一途な思いがこうさせたのだと思います。ちなみに昨年の成績を参考に計算すると義援金は約1億8千万円になるそうです。

最近の調子はあまり良くないようですが、これをきっかけにゴルフのプレーでも豪快なスパーショットを放ってもらいたいと思います。
posted by 高枝切鋏 at 20:56| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

原発について

前回、私はニュージーランドの地震について書きました。

まさかその後、一か月もたたないうちに日本が未曾有の大地震に見舞われるとは思ってもいませんでした。

この度の大地震で亡くなられた方々、かけがえのないご家族をなくされた方々のことを思うと胸が痛みます。

どうぞどうぞ、安らかにお眠りください。
そして、残された方々に一日でも早く安寧の日が訪れますように。


福島第一原発のこともとても心配です。
一体どうなるのでしょうか?
無事に終焉してくれることを切に祈っています。

安易に原発を造るものではないと、つくづく思います。

今回の事故により、中国電力が周囲の反対を押し切って進めようとしている、山口県の原発建設計画の見直しが進んでくれることを願います。

そもそも、本当に日本は原発に頼らなければ電力を賄うことができないんでしょうか?

今回の原発事故で計画停電を余儀なくされたことを思えばそうなのかも?とも思います。

でも、私たちがもっと節電を心がければ状況は変わるんじゃないでしょうか?

思えば、私が子どもの頃は突然の停電は頻繁に起こっていました。
懐中電灯は常に手元に用意されていましたし、停電の際にはろうそくを灯して夕飯を取っていたりしてました。

また、いつ断水になってもいいようにバケツ一杯の水はいつも準備していたように思います。

そんなことを思う時、現在の常に安定供給される電気に感謝するとともに、いかに電気の無駄使いをしているか認識すべきでは?と思います。

この度の原発事故は、私たちの不自由のない快適な生活が実はとても不安定なものであるということを知らしめてくれたのではないでしょうか?
posted by m-attitude at 23:51| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

原発事故について思うこと

こんにちは、あゆたのおでこです。

東北関東大震災が起きてから、もう少しで1週間になり、被害の状況も分かりつつありますが、まだ

人が入り込めない地域や救援物資の不足の問題など状況が落ち着く気配が一向にありません。

また、いま一番心配なのが福島原子力発電所の状況です。

周りの地域でも通常より高い放射線量が確認されており(人体には影響がない程度らしいです

が)、近辺に住んでおられる方も大変不安を感じておられると思います。

私個人の感想では、当初から詳しい情報を出さなかった東京電力と、「微量」と「沈静化しつつ」の

発表を繰り返した政府の対応は、とても許せるものではありません。

ご存知のとおり、島根県にも原子力発電所があります。その構造は福島の原発と同一のものであると

のことです。

日本は地震大国ですから、島根の原発も同じ状況にならないとは言い切れません。

私も電気を使いますので、すぐ原発を無くせとは言えませんが、我々の後の世代を思うと、太陽光発

電をはじめとする、クリーンエネルギーの可能性について本気で考えなければならないのではないで

しょうか。

日本はオイルショックを乗り越えるため、現在ある省エネの技術を作り上げましたが、当初世界一で

あった太陽光発電のシェアも欧州や中国に抜かれ後塵を拝している状況です。

今回の災害を目の当たりにして、次世代にツケを残すいまのエネルギー供給システムを、国民一人一

人が考えるきっかけになればと思いました。

posted by あゆたのおでこ at 22:18| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

地震について

今日、東北、関東で巨大地震がありました。

仕事中に聞いた時は事の重大さに気づいていませんでしたが、帰ってニュースを見ると大変な事になっていました。

死者の数も現時点で300人を超えているようです。
行方不明者も多数いるとのこと。

幸い中国地方には被害が出ていません。

元気な自分たちに何か出来ることはないのでしょうか??

仙台市に住んでいる従姉妹のお姉さんは無事だったようですが、現地ではニュースで見る情報以上に大変なようです。

余震が続いているようですが、これ以上の被害が出ないように祈るばかりです・・・

今日はこの辺で失礼します。
posted by とむそん at 23:51| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

増える0歳児の虐待死・・・

先日の新聞でこんな見出しを見て驚きました。
虐待によって亡くなる0歳児が増えていて、
中でも生後1カ月未満での死亡が目立っているというものでした。

母親が妊婦健診を受けないなど、妊娠中に胎児に無関心だとか・・・?
一般的に虐待は、出生後に始まるものですが、胎児の健康を損なう行為を
虐待とみなしたりすると、早目な対処が必要だと指摘していました。

最近は晩婚の夫婦、そして子供には費用がかかるからと産まないと決めている夫婦、
体質的にもできにくい女性も増えているらしく、なかなか少子化問題は後を絶ちません。

今、私は、クリスマスに生まれた孫が、ようやく2ヶ月を過ぎて、
すくすく育っている姿を見ているだけに、欲しくても恵まれない夫婦や
病気で子供を産めない人たちの悲しさを考えると、こんな虐待死なんて
信じられないと思いました。人それぞれに事情もあり、環境も異なるのだから
大きなことも言えませんが、こんな暗いニュースは嫌になりますね!

赤ちゃんは、本当に見ているだけで癒されます。まだ物もわからないだろうに
日々、笑ってみたり、感情を表すようになるとますますかわいいものです。
私も今、自分の子育ての頃を思い出してみると、
それなりに精一杯はやってたんだろうけど、気持に全く余裕がなくて
いつもイライラしていて、子供とのスキンシップもあまりなかったような・・・(;一_一)
虐待をしなかっただけでも良かったのかもしれないなって思ってみたり・・・(*^_^*)

やはり家族や近所の人やみんなのおかげで人は育っていくのだと思います。
私も、周りの人を大切にしていかなければいけないと痛感しました。

もうすぐ春になります。もっと明るいニュースでないといけませんね(●^o^●)
posted by 金太郎 at 18:49| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

NZ地震

22日、ニュージーランド南部のクライストチャーチ付近で、おこったマグニチュード(M)6.3の強い地震。

死者は75人、行方不明者は300人に達しているそうです。

日本人の安否不明者は24人。

ニュースによると、地元警察は一時、富山市や京都市の外国語専門学校生らが研修や留学で訪れていた語学学校の入った倒壊ビルの捜索を中断したとか。
近隣の建物が余震や火災で倒壊の危険があるため、「生存の可能性がない人々のために隊員を危険にさらしたくない」というのがその理由だったそうです。

警察の見解ももっともだとは思うのですが、行方不明となっている日本の学生さん方のご家族の気持ちを考えるといたたまれません。

どうやら、日本人学生が被災したビルの捜索は再開される見込みのようで、少し安堵しています。
日本政府が派遣する国際緊急援助も救助活動に加わるようです。

震災現場などで生存率が急激に低下するのが被災後72時間だとか。
残り時間はあまりありません。

援助隊はまもなくニュージーランドに到着するそうです。

少しでも早く、不明となっている方たちの安否が確認できますように。

援助隊の活躍を期待しています。
posted by m-attitude at 23:51| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

島銀、東証2部上場へ!

「島根銀行(松江市東本町2丁目)が8日、東京証券取引所から第2部上場の承認を受けた。上場予定は3月15日。調達する資金で経営基盤を強化し、信用力の向上にもつなげる。」

今日の山陰中央新報の一面に載っていた記事です。

島根銀行は、第二地方銀行で1915年に松江相互銀行として設立、1989年に普通銀行に転換して現在の形態になっており、株式上場の話は何年か前から耳にしていた事でしたが、何と7年超しの悲願達成だったようです。
本当におめでとうございます!!!

これにより、「完全地域密着型」を掲げる島銀の経営基盤強化が図られ、厳しい状況が続いている山陰経済にとっても朗報といえることでしょう。

頭取の「地域に一層、貢献していきたい。」というコメントが載っていましたが、現下の経済金融情勢において、厳しい状況にある中小・零細企業の方々に対して、頼れる銀行、大きな力のある銀行として、これから更なる飛躍をされます事を強く期待したいところです!
posted by rai-chari at 23:09| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

島根県の緊急雇用対策

今朝のNHKテレビから、
「島根県の中小企業雇用創出特別支援事業の公募について説明します。」
というニュースが耳に入って来ました。

島根県のHPを確認したところ、内容は、
「中小企業の皆さんが新たに新規卒業者(平成20年3月以降に学校等を卒業した者を含む)を雇用して行う新規事業又は既存の事業の拡充事業の募集で、現下の厳しい雇用情勢を踏まえ、新規卒業者の就職を支援するため、中小企業者が新たに新規卒業者を雇用して行う新規事業又は既存の事業の拡充事業に必要な経費の一部を島根県が補助する。」というものでした。
応募期限が平成23年1月20日(木)午後5時までとなっていました。
期限がもう間近に迫って来ているのでニュースで取り上げられたのでしょうか。

公募する事業の内容及び応募方法を見てみると詳しい事柄が載っていました。
新規事業又は既存の事業の拡充事業の計画をたてておられる中小企業の皆様にとっては非常に嬉しいニュースでしょう。
そして、学校を卒業しても就職先の無い若い人達にとっても同じ事と思われます。

中小企業の皆様には、このような雇用対策支援を積極的に上手く活用されて、地域の活性化に役立てていただければ良いと思います。

詳しい事が知りたいと思われる方は、是非、島根県のHPを参照してみて下さい。
posted by rai-chari at 23:38| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

新語.流行語大賞

 今年の流行語大賞が決まりましたね。
候補語60語も知らなかったのですが、大賞は納得しました。わーい(嬉しい顔)

年間大賞:ゲゲゲの〜

トップテン:@いい質問ですねぇAイクメンBAKB48C女子会D脱小沢E食べるラ−油
FととのいましたG〜なうH無縁社会

特別賞:何か持っていると言われ続けてきました。今日何を持っているのか確信しました・・・
それは仲間です。

ゲゲゲの〜  私の好きな俳優〈向井 理〉出演だった為、「ゲゲゲの女房」しっかり録画して毎日観ました。
初回放送は歴代最低視聴率14.8%でしたが、回を追うごとに人気はうなぎ登り、最終週平均23.6%でした。
良かった、良かった。

トップテンの中ではABDEはわかるのですが、他はわかりません。
その中でもC女子会とは何?です。
女子会とは・・・女子だけの飲ミニケ−ション「女子飲み」

E食べるラ−油・・・そう言えば流行りだした頃、主人が買ってきて食べていましたね。
私は食べてませんけど。

BAKB48・・・最初は深夜のドラマを観てて誰なんだろうと思ってました。
それからコンサ-ト(NHKTV)を観て、
ああ今の女性グル-プはAKB48に変わったんだと思いました。

特別賞・・・はっきりそう言えるのは気持いい事ですね。

その他候補にあがった残りの49語、よくわからない語が多いですね。
ニュ-ス等聞いているつもりですが、幅が狭いのですかね。
特に、ガラパゴス・ダダ漏れ・どや顔・ネトゲ廃人・バイクコンシャスライフ・ゴルコン〜
まだまだたくさんありすぎて。2位じゃだめなんですか。

こらからはもっと耳を傾けてみましょう。
みなさん、来年のNHK大河ドラマ、朝の連続ドラマ、面白そうですから、是非観て下さいね。

 


       
posted by まんじゅ at 18:13| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

鳥インフルエンザ

昨日のニュースで我が県・島根県の安来市で鳥インフルエンザが発症したとありました。

宮崎での同件や口蹄疫の件では沈静化するまでニュースを見ているだけでも大変そうでした。

今回は近いだけにもっと心配です。
今日のニュースでは強毒性の可能性が強いと言っています。拡大するのでしょうか?
半径10キロ圏内は殺処分されたようです。

近くには有名な大山地鶏がいますが距離がどれくらい離れているのでしょう(>_<)
養鶏農家の方々の心配は量りしれないものでしょう(>_<)

米子の水鳥公園には白鳥の飛来する季節が到来していますし、被害が拡大せず、最小限で止まって欲しいものです。
今回は国の対応も迅速ですね(^_^)v

我が家の隣の烏骨鶏にも鳥インフルエンザにかからないで元気でいて欲しいです(^_^)
頑張れ!鳥たち(^_^)v
posted by ぷくぷく at 19:31| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

四つ葉のクローバー

「四つ葉のクローバーを販売する」という雑誌の記事を目にしました。

岡山のきのこ園経営者が考案したことで、キノコの栽培コストが上昇する中、新たな収益の柱を目指して参入したそうです。
最初はわけがわからず?????な感じでしたが、結局、謎は解けました。

四つ葉のクローバーを大量生産?し、ホテルやレストラン、結婚式場などに売るんだそうです。そこで、単純に疑問!?そもそも「四つ葉のクローバー」を大量生産出来るんかよ

答えは意外と簡単でした。自生するクローバーの中から四つ葉が出やすい株の交配を3年ぐらい重ねて行くと発生率を高める事が出来、今では約1000個のプランターを使い一日当たり2000本を収穫出来ているそうです。販売価格は一本100円程度だから、年商はえ〜と・・いくらですかね。今後は海外にも販路を広げるようです。

だけど違和感あるね〜
posted by 高枝切鋏 at 23:21| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

政治と金の問題って?

こんにちは、あゆたのおでこです。
週末に風邪をひいてしまい、昨日はお休みをいただいてしまいました。
皆様ご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ありませんでした。

そんな昨日、特に見ることもなくテレビを付けていると、北海道の補欠選挙で自民党の町村信孝氏の当選の映像が幾度となく流れておりました。

そこで、当選後の感想を聞かれてこのようにおっしゃるんです。
「民主党の政治と金の問題について、国民は納得していない、それが選挙の結果となって現れた」
このような趣旨のことを言っておられたように思うんですが、

この「政治と金の問題」って一体なんなんでしょうか?

それと合わせたように報道されるのが、小沢一郎氏の国会証人喚問なんです。
メディアがいう「政治と金の問題」って、鳩山前首相の脱税問題ではなく、小沢一郎氏の政治資金報告書の記載誤りの方なんですよね。(私は前者の方がはるかに問題だと思いますが)
ただ、この問題については、検察審査会で起訴相当になったから、弁護士を検察側にして、裁判をする事になりましたよね。だから、国会でやる必要がよく分からないんです。

そもそも、国会って、国の唯一の立法機関なんですから、そんな事に無駄な時間を費やすのはやめて、政策議論をしてもらいたいと思うのは私だけでしょうか?
国会で議論をしてもらいたい問題は山積していると思うのですが…(財政やら、経済やら、社会保障やら、挙げればきりがないですね)
野党第一党の自民党は、ネガティブキャンペーンを辞めて、国民のためになる真摯な政策議論をしてもらいたいと切に思います。
posted by あゆたのおでこ at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

日中友好

最近とっても気になっている事があります。
それは日本と中国との関係です。

尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件依頼大変な事になって来ています。
特に、昨日のニュースでは四川省成都など地方3都市で計一万人超とみられる反日デモが起きたのに続き、四川省錦陽市でも若者らによる大規模な反日デモが起き、日本車が壊されたり、日系スーパーやレストランの店舗が壊されたりと。
根深い領土問題の事を知らなかった私ですが、ここまで大きな問題に発展するとは、、、。
と、思っているのは私だけでしょうか。

以前は、日本から中国へ、中国から日本へと観光も頻繁におこなわれていました。
浜田市も日中友好として、中学生が訪中し中国の子供達と仲良くなり、また中国の中学生を受け入れて来ました。
私の甥も昨年中国へ行きとっても良い体験をしました。
しかし、今のこの様な状況では訪中など出来そうにもありません。
現に、金城日中友好親善協会が10月に計画していた訪中を延期したと、毎日新聞に載っていました。

私の息子の勤めている会社も中国に支社があります。
本社で一緒に働いていた先輩が今年の夏から中国社勤務になっています。
その方の奥様と幼い二人の子供達は、来春には中国に行って親子四人で生活したいと言っておられます。
しかし、今の中国情勢ですと、とっても危険ですし、とっても心配です。
既に単身赴任されているご主人には申し訳ないですが、出来ればこのまま単身赴任で頑張って貰いたい、更に早く日本に帰って来て貰いたいと思っています。
そして、人事ではありません。
私の息子も中国社勤務にならなければ良いがと、心配しています。


とにかく、政府は早急に以前の様な良い日中関係に戻す事を考えて貰いたい!
と、強く願っています。
posted by rai-chari at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

歩くたんぱく質!?

最近、チリの落盤事故人員救出や、「クロスカップリング」でノーベル化学賞の日本人ダブル受賞、及びノーベル平和賞の中国人初受賞など世界のビッグニュースが続いてます。

中でも、最もびっくりしたのが「歩くたんぱく質」のニュースです。

2本脚の構造を持つたんぱく質(ミシオンV)が、脚を交互に前に出して移動する動画の撮影に、金沢大などの研究グループが初めて成功したというのです。分子を観察する高速AMF(高速原子間力顕微鏡)で撮影したそうですが、最初はなんのことかまったく理解できなかった僕です。 

高速AFMで観察した結果、ミオシンVが脚を交互に後ろから前に回しながら出し、大またで歩く動きが確認でき、歩幅は約36ナノメートル(ナノは10億分の1)で、人間なら百メートル10秒28で走る五輪選手並みの速さだそうです。時折、足踏みして立ち止まるような仕草も見せたそうです。

この研究の成果が何に役立つかはわかりません。

僕の知らないところで、すごい!研究が行われてるんだな。。。(山下清ふうに)
posted by 高枝切鋏 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

秋ょ来〜い♪

九月に入り既に半月が過ぎました。
20日は、彼岸の入りです。
朝夕は涼しくなりましたが、未だ日中の気温は高く、暑い!です。

普段のこの時季になると、あちらこちらで〜秋〜を見つける事ができていました。
しかし、今年は、未だ見つけていません。
彼岸花、コスモス、赤トンボetc、全く見ていません。

また、食欲の秋なのに、秋刀魚も食べていません。
海水の上水の温度が高すぎて、魚たちは下の方で隠れているとか。
その為、釣り人たちの楽しみが奪われているとか。
今朝のニュースでは、「松茸が出来ない!」と生産者が嘆いていました。

今年の夏は本当に暑い!暑い!夏でした。
その影響が、いたるところに出ているようです。
地球温暖化の影響なのでしょうか。
これから来る季節にも、悪影響が無ければ良いがと、心配です。

明日からの連休で、何か〜秋〜を見つけたいと思います。



さて、今月から、office-chikaの仲間が一人増えました。
近々、こちらのブログに登場して来ますので、楽しみにしていて下さい。

さ〜今日は、これから歓迎会があります。


なので、本日のブログはこんな感じで、お終いとさせて頂きます(^.^)
posted by rai-chari at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

国勢調査

今年は5年に一度の国勢調査の年です。
県内市町村は、今準備で大変な時期でしょう。
私も何回か前に調査員をしましたが、結構ハードな仕事でした。
今は特に個人情報保護などを理由に回収が難しくなって来ており、本人から回収できず、周囲からの基本事項を聞き取る割合が増えて来そうとの事です。
岩手県では、住民の関心向上の為に懸賞付き「人口予想クイズ」を行うと、毎日新聞に掲載されていました。
これも面白い取り組みですね。


ところで、最近良く取り上げられている、高齢者の所在不明のニュース。
今日の山陰中央新報にも載っていました。
何と、安政4年生まれ152歳、慶応3年生まれ142歳が「生存」している事になっていたとか。
信じられない事です。

なぜか、今までの国勢調査でもわからなかったわけです。
しかし、今回は全国の高齢者の生存を調査確認し始めたので、きっと今年の調査では正直に記載されるのではないでしょうか。

ただ、長寿国日本の人口がいっきに減少するかもしれませんね。

いずれにしても、今年の国勢調査で、正しい人口数が公表される事を祈っています。

posted by rai-chari at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

我が家のテレビが…

盆休みも終わり、皆さんも普通の生活に戻った頃でしょう〜

私もこの夏は、何の予定もなく、1日だけ旭温泉に行き、
帰りに金城のきんたの里に寄り食事をしたくらいです(*_*)
それ以外は、ほとんどエアコンの効いた部屋から出ず、テレビを見てました!

しかし、そのテレビが盆休みになった日から急に調子が悪くなり
地デジは全く受信できず、アナログもNHKが何とか映るのと、
画面はめちゃくちゃ汚いけれど山陰放送がこれまた何とか見える程度でした(--;)
でも今までも時々こんな状態にはなった事があり、その内、直るだろうと安易な考え…
結局この休みの4日間は、高校野球の応援をしていただけでした(*_*)

昨日の夕方、もう待ちきれず知り合いの電気屋さんに、ようやく来てもらいました!
何やらブースターの断絶か何かが原因のようで、今日も夕方早く帰って見てもらいます。
どうか元に早く戻りますように…m(__)mテレビのない生活なんて考えられません!

こんな時に頼ってしまうのは、やっぱり知り合いの電気屋さん…
そこであまり買い物をしているわけでもないのに、頼んだらすぐに来て下さるんです!
こういう時にしか感謝しないのは悪いのですが、本当に有難いなって思います(*^^*)

人はみんな助けられ、支えられて生きているんだなって感じました!
だから私も、自分ができる精一杯の事を周りの人々にしてあげたいと思います(*_*)
要らない世話にならない程度に…役に立てれば良いかなって思うのですが・・・?


posted by 金太郎 at 18:41| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

夏のイベント♪

毎日暑い日が続いていますね。
今日の暑さは一段と厳しかったように思いました。
まさに夏・まっただ中です。

さて、夏のイベントの土曜夜市はすでに始まっていますが、いよいよ恒例のイベントがあちこちで開催されます。

☆明日の土曜日の夜は「銀天街どんちっちタウンの神楽フェスタ!」
今年は亀山社中と西村社中で、エキサイティング大蛇は、なんと16頭が出演です。
神楽の大好きな私は今からワクワクしています♪

☆明後日8月1日のお昼には私の里・浜田市宇津井町千谷の田舎で、第6回目の「かかし祭り」が開催されます。
蓮池の上にある田んぼには、地元の人達を始め、小学生や遠くは弥栄の老人会の人達が一生懸命作られたかかしが約百体立ててあります。
もちろん、私の両親も作りました。
今年は五体、今年も私たちが着ていた古着を使って作ったそうです。
道路では、地元の田ばやしや宇野の田ばやし、そして跡市太鼓までもが出演されるそうです。
年に一度の大きなイベント、昨年も地元の人口以上の見学者が来られていた気がしました。
今年もそうなれば良いがと心配と期待をしています♪

☆8月1日の夜は、殿町商店街主催のサマーイン殿町が、石神神社境内で開催されます。
ビールや焼き鳥等、五時ごろから販売開始になるそうです。
そして、今年もoffice-chikaの仲間の中からとっても元気なハッスルママさん二人が焼き鳥を焼くお手伝いに出ます。
きっと、売れ行きがダントツに良いと思いますよ(^^)V
もちろん私も里から帰ってビール飲みに、焼き鳥食べに行きます♪

今週の休日は忙しくなりそうです♪♪♪

皆さんも、イベントに参加してみられませんか?(^.^)
そて、楽しい休日をお過ごし下さ〜い。

以上、今週のイベント情報でした(^^)V
posted by rai-chari at 23:18| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。